2019年制作分
羊毛フェルト作品のオーダーメイドを承り中

子どもに教えるために!無料のプログラミング学習・Progate(プロゲート)に登録

先日小学1年生の息子から、「お母さん、プログラミングを教えて!」と言われてビックリ\(◎o◎)/!

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修科目になるため、既に生徒たちの間で「プログラミングって何?」と、話題になっているそうです。

まずは子ども向けのビジュアルプログラミング言語、「Scratch(スクラッチ)」などで学習が行われると思いますが、いずれは本格的なプログラミングにも興味を持ち始めるはず……!

子ども向けのプログラミング教室

かのぽむ

子どもが大きくなった時、ちゃんとプログラミングを教えられるだろうか?

不安になった私は、思いきって「Progate(プロゲート)」という無料サイトで、プログラミングを学んでみることにしました。

果たして、未経験&30代主婦の私がプログラミングなんてできるのでしょうか?

 

子どもに「プログラミングなんてわからない」と言いたくなかった。

WordPressでブログを運営するようになってから、HTMLやCSSなどに興味を持っていました。

「プログラミングを学んでみたいなぁ~」とぼんやり思ってはいましたが、忙しさを理由にして勉強せず……。

しかも私は、英語も暗記も苦手。バリバリの文系です。

プログラミングは、なんとなく理系のイメージがあるので不安……。

 

でも、子どもに聞かれた時に「お母さんはプログラミングなんてできない。わからない」とは言いたくなかったんです。

「わからない」と投げ出すのは簡単。

でも子どもには、頑張って学べば大抵のことはできるようになると教えたかった。

かのぽむ

お母さんもプログラミングのことをまだよくわかっていないけど、今から勉強するからね!絶対できるようになるから!

家族の前でキッパリと宣言し、2018年11月11日にプログラミング学習をスタートさせました。

子どもがマンガでScratchを学べる

まずは無料の「Progate(プロゲート)」から開始

初心者でも学べるプログラミング講座を検索すると、たくさんの教室が出てきます。

田舎暮らしの私にとっては、オンラインで学習できるプログラミング教室はとてもありがたい!

でも、いきなり教室に入って「やっぱり無理!」となったら怖いので、まずはプログラミングがどんなものなのか体感するために、無料のサイトを探してみることにしました。

その中で、特に評判がよかったのがこの2つ。

無料でプログラミングが学べるサイト

サイトの雰囲気や利用者の感想レビューなどを比較して、Progate(プロゲート)から始めることに決定!

かのぽむ

よーし!頑張るぞー!!

親子でScratchを学べる本

Progate(プロゲート)は無料でプログラミングを学べる

Facebook・Twitter・Googleのアカウントと連携して登録するか、メールアドレスを登録すれば、すぐに会員登録は終わります。

住所や氏名などの個人情報は必要ありません。

すぐにアカウントが発行されます。

顔アイコンは、自分の好きなイラスト・写真に変更可能。

ランキングや友だち検索機能などもありますが、一人で黙々と学びたい人は非表示でOK。

初心者はまず無料レッスンだけでいいと思います。

(もっと深く学びたい方向けに、有料プランもありますよ)

かのぽむ

まだピカピカの「レベル1」。ここからどこまで成長できるのか、今からとても楽しみです♪

これからレッスンを進める中で、リアルな感想(よかった点・難しかった点)をブログに書いていきますね。

プログラミングに慣れてきたら、オンライン学習にもチャレンジしたいです。