怪しい被リンクで順位が下がる!?サーチコンソールで今すぐ確認!

こんにちは。フリーライターのかのぽむ@kanopom_writing)です。

今日、なにげなくTwitterを見ていたらタイムラインにこんなツイートが流れてきました。

変なサイトからリンクされている(被リンク)と、Googleの順位に悪影響があるという話は以前から聞いたことがありました。

サーチコンソール(Google Search Console)は使っているものの、被リンクについてはなんだか難しそうだなと思って、これまで一度も確認しておらず・・・。

でもこのままじゃダメだなと思って、頑張ってチェックしてみることにしました。

さてさて、どんな結果が出るでしょうか?

 

サーチコンソールで被リンクを調べるのは意外と簡単!

参考にしたツイートで紹介されていたリンク先の情報を元に、早速被リンクのチェックを開始。

【参考サイト】サーチコンソールのリンク否認方法について

ブログを書いてらっしゃる方なら、サーチコンソール(Google Search Console)の使い方はだいたいわかっていると思うので、紹介されている手順通りにやれば簡単にできると思います。

  • サーチコンソールのダッシュボードの「検索トラフィック」を開く。
  • 「サイトへのリンク」→リンク数の最も多いリンク元の「詳細」をクリック。
  • 「その他のサンプルリンクをダウンロードする」をクリック→CSVにチェックを入れたままダウンロード。
  • ダウンロードしたエクセルのファイルを開く。

すると、下の画像のように大量の被リンクが表示されます。

これを1つずつブラウザで開いてチェックしていきます。

もし、同じドメインから始まるリンクがずら~っと続いていたら、試しに1つだけ開いてチェックしてみてください。どんなサイトかわかると思います。

 

怪しい被リンクだらけでショック

ドメインを見た時点で、「あぁ、これはあのメディアのURLだな」とか「〇〇さんがブログで私のことを紹介してくれた時のリンクだ♪」とだいたいわかります。

でも知らない被リンクも結構あって、恐る恐る開いてみると・・・。

ありがたいことに見知らぬ方が、ブログ内で私の記事を紹介してくれていました(感謝)。

しかし、あるドメインから大量にリンクが貼られていて(怖い)。

いかにも適当に作ったかのような、アルファベットを羅列したドメインのサイト。

念のため開いてみたら・・・。

男性向けの怪しいサイトにリンクされてた!

(もうね、画像がやばいですよ。おぇーって感じです。)

そしてほかの被リンクは・・・。

中国語の訳の分からないサイトに繋がってた!!

(画像から察するに、こちらも男性向けの変なサイトのようです。)

これにはめちゃめちゃショックを受けました・・・。

もしこれが検索順位を下げる原因になっていたとしたら、悔しくてたまらないです。

これは何としてもGoogleに知らせなければ!!

Googleさん、変なサイトからの被リンクは無視してね!

Excelのファイルから気になるURLやドメインをピックアップしたら、メモ帳でもなんでもいいのでテキストファイルに書き出していきます。

私は変なサイトからのリンクが多かったので、そこのドメイン丸ごと拒否することにしました。

もし「https://〇〇〇〇.com」というサイトだったら、「domain: 〇〇〇〇.com」こんな感じで書けばOKです。

※domain:の後ろには半角スペースを入れています。

https://は不要です。

お手本にしたサイトではhttps://を書くようになっていたので、書いていたのですがGoogleさんから「その部分はいらないので消してやり直して」と突っ返されました。

↓こんな風に。

ここまで準備ができましたか?

できあがったら、ファイル名を適当に付けて保存してください。

 

次にまたサーチコンソールに戻ります。

こちらからGoogleに変なサイトからリンクされていることを伝えます。

  • 自分のサイトのURLの横に書かれている「リンクの否認」をクリック。
  • 注意書きを読んだら、もう一度「リンクの否認」をクリック。
  • 先程のテキストファイル選択して読み込む。
  • 読み込んだ被リンクの件数が間違いなければ送信→完了。

これでOK!

あとはGoogleさんが判断して被リンクを否認してくれます。

そうすれば順位も徐々に上がってくるはず・・・!

(この被リンクが関係している場合の話ですけど)

 

いつ反映されるのかというと、数日~数ヶ月かかるらしい。

うーん、気長に待った方がよさそうです。

 

自分の大切なブログを守るためにも、今すぐサーチコンソールで変な被リンクがないか確認してみてくださいね!