羊毛フェルトで「ばりぐっど」のゆるキャラを作ってみた。

 

こんにちは!かのぽむです。

私は今、長崎県西海市の広報誌とリンクしたローカルメディア「ばりぐっど」でライターとして記事を書いています。

6/2から西海市の広報誌が、現在のデザインから正式に「ばりぐっど」変わることを記念して、サイトのイメージキャラクター「ばりぐっどくん」を作ってみました。

<画像:ばりぐっど

材料は「羊毛フェルト」を使用。

さてさて、立体化するとどんな感じになるでしょう?

 

 

こんな記事を書いています!

長崎県西海市の、

ローカルなネタを集めたメディア「ばりぐっど」

契約ライターとして記名記事で執筆しています。

ライターにとって記名記事は実績になるので本当にありがたいです!

西海市の広報誌の内容を、噛み砕いてわかりやすく記事にするのが私のお仕事なので、

例えば西海市の補助金・助成金の情報をまとめてみたり↓

7月に開催される長崎西海トライアスロンを紹介したり↓

伸び伸びと楽しく記事を書かせていただいています。

編集部のメンバーもみんな仲良しで、とても楽しいです(*^^*)。

編集会議には子連れで参加OK(ありがたや)!

この仕事と出会えて本当に良かったと感じています。

「ばりぐっどくん」とは?

ばりぐっどのサイトを見ていると、隅っこに表示されるキャラクター。

これが「ばりぐっどくん」です。

クリックすると、

ページの一番上まで連れて行ってくれますよ♪

可愛いでしょ?

羊毛フェルトで実体化してみた。

実は、ライター業を始める前は「羊毛フェルト作家」としてハンドメイド作品を販売していました(作家名は「かかのんの」でした)。

作っていたのはこんな感じの作品。

リアル系ではありません。

ペットの写真をいただいて、それを元にオーダーメイドで作品を制作していたんです。

今もオーダーの問い合わせをしてくださるお客様がいるので、そろそろ羊毛フェルト作品の制作も再開したいと思います。

という訳で、久々に羊毛フェルトで作品を作ってみることにしました。

「何がいいかなぁ~?」と悩んでいて、

このキャラクターのことが頭に浮かび早速制作開始。

シンプルなフォルム(笑)なので、すぐに出来上がりました。

どうですかね?似てます??

ふんわりもふもふの肌触りで、こんな小動物が実際にいたらいいなぁ~と思ったりww

久々に羊毛フェルトを触りましたが、

やっぱり楽しいですね!!

※こんな風に会社やメディアのキャラクターを立体化してみたい方がいらっしゃったら、気軽にお問い合わせくださいね♪

オーダーメイドで制作させていただきます(^^)

関連記事

関連記事

オーダーメイド☆羊毛フェルトで「ばりぐっどくん」2号・3号を制作

【2017年7月の実績紹介】報酬1.5倍、執筆本数2倍にアップ!

【ふるさと納税】返礼品の規制が始まる?今のうちに西海市の豪華な返礼品をGET!

オーダー制作☆羊毛フェルトで大きな「ばりぐっどくん」を作ったよ。

【2017年5~6月の実績紹介】ばりぐっどのライターとして活動中