【2017年】Googleアドセンスに一発合格し、新規アカウントを取得できた話。

こんにちは、かのぽむです。

ブログを持っている人なら誰でも一度は興味を持ったことがあるもの。

その名は「Google AdSense(グーグル アドセンス)」

私もブログを始めようと思った時、真っ先に登録したいと思いました。

Googleアドセンスは、

広告バナーをクリックしてもらうことで報酬が得られるのはもちろん、

PV数に応じてちょっぴり報酬が得られる素晴らしいサービスです。

ブロガー、アフィリエイター、Webライターの間ではもうすっかりおなじみですね。

しかし近年、アカウントを取得する審査のハードルが上がり、なかなか新規アカウントをGETできない人が増えているそうです。

そんなGoogleアドセンスに、

なんと合格しちゃいました!

もう既にご存知の方もいらっしゃったかもしれませんね。(*゚▽゚*)

このブログを見た方にもぜひ合格していただきたいので、今回は応募~合格するまでの話を書きたいと思います。

 まず独自ドメインを取得しよう!

このブログを新規で作ったのが2017年1月9日。

最初は「無料のはてなブログ」からスタートしました。

しかしブログを作ったからと言って、すぐにGoogleアドセンスの新規アカウントを取得することはできません。

厳しい審査に合格するために、まずはある程度の記事数が必要になります。

当時、合格した人のことをいろいろ調べてみると、「1000字以上の記事を最低でも10本書く」のが必須と言われていました。

そこでできるだけ毎日ブログを書き、

10記事に到達した時に、独自ドメインを取得!

はてなブログを有料プランに変え、

1月19日に「はてなブログPRO(有料) 独自ドメイン」の状態になりました。

1次審査は今はもう無い?すぐに申請用のコードを取得

必要事項を申し込みフォームに記入し、

最終画面に切り替わると「このコードをブログに貼ってください」と指示されました。

以前はサイトの情報を一度送った後、

一次審査に合格した人にしかこのコードが発行されないと聞いていたのでびっくり。

ツイッターなどの情報を見てみると、

他の方も同じように最初からコードを取得できているようです。

ドキドキしながら、コードを貼り付けて結果を待つことに!

さぁ、いつ結果が来るか楽しみ♪

※Googleアドセンスの審査基準は頻繁に変わっているようなので、私はこの時「2017年」「アドセンス」「合格」などの単語で検索し、できるだけ最新の合格情報を参考にするようにしていました。

3日後、合格通知が来た!

審査結果が出るまでの間、

いろいろな人のツイッターやブログを見ながらソワソワして待っていました。

「2週間経っても連絡がこない」

「長い間待っていたのに、結局不合格だった」

そんなツイートを見る度に、気分が落ち込みます(^^;)

しかし、1月22日の夕方。

合格通知のメールが来ましたーーーっ!!!!

 

これには本当にびっくり!だってまだ3日しか経っていなかったからです。

一応、この合格メールが来るまでの間、

毎日ブログを更新するようにしていました。

とは言っても、

審査を申し込んだ時点で10記事。

それから3日後なので、13記事ぐらいです。

 

文字数はすべて1000字以上は必ず書くようにしていましたが、1000字を超えていなくても合格した人もいるようです。

この記事数や文字数が絶対条件ではないと思います。

 

ブログを開設してから13日しか経過しておらず、独自ドメインにしたのも審査に申し込む直前。おそらくブログの運営期間の長さは関係ないのでしょう。

一般的に必要と言われている、

プライバシーポリシーや問い合わせ先は設置していました。(無くても合格した人はたくさんいるようです。)

 

こんな私の弱小ブログでも合格できましたので、ぜひあきらめずにGoogleアドセンスの審査に申し込んでみてくださいね!

関連記事

関連記事

【SSL化】はてなブログproからワードプレスに引っ越すべき?

はてなブログProの独自ドメインのSSL化は2018年?遅すぎない?

SKIMAでプロ絵師にブログ用ヘッダーイラストを5千円で依頼!

WordPressに移行(移転)&ブログ名の変更でアクセス数が増えた!

【Googleアドセンス】1日300PVでも関連コンテンツの広告ユニットは使える...

【初心者】mixhostよりエックスサーバーを使った方がいい理由