主婦かのぽむのWebライター挑戦記

長崎県在住のフリーライター&羊毛フェルト作家「かのぽむ」のブログ。ライターのお仕事の話題や、ハンドメイドの羊毛フェルト作品などをご紹介します。

【後編】長崎県西海市×ランサーズ「新しいしごとスタイルセミナー」参加レポ!

f:id:kanopom:20170204224656j:plain

こんにちは、かのぽむです。

2017年1月30日(月)に長崎県西海市のポートホールン長崎で開催された、

「新しいしごとスタイルセミナー」の参加レポート。

 

前回のブログでは【前編】として、セミナー前半の様子を書かせていただきました。

 

www.kanopom.com

 

今日の記事はその続きの【後編】です。

後編では当日配られた教材についても詳しくお話ししたいと思います(^^)

それでは、はじまりはじまり~♪

 実際に活躍しているライターさんを紹介

セミナーの前半では「クラウドソーシングなら田舎に住んでいても稼げる!」という内容の説明が続いていたのですが、まだ皆さん「本当かな?」と半信半疑の様子。

 

確かにいきなりそんなことを言われても、信じられないのが普通ですよね(^^;)。

でもフリーライターの中には正社員の給与並みに稼いでいる人や、なかには2倍以上稼いでいる人もいるのです!

 

そのバリバリ働く「バリキャリモデル」の代表として、ライター&Webライティング講師としても有名な吉見夏実さんが紹介されました。

f:id:kanopom:20170204230357j:plain

吉見さんがWebライターになってから、4ヶ月目で月収20万円。

6ヶ月目で月収30万円を突破したという話が紹介されると、

会場が一瞬どよめきました(笑)。

皆さんの目がキラーンと光ったように見えましたよ~(^^)。

 

やっぱり、お金の話はみんな聞きたいところですよね。

お気持ちわかります。うん、うん。

 

吉見さんのブログはWebライター初心者にとって、とても勉強になりますのでぜひご覧になってみてくださいね。

yoshiminatsumi.com

 

他にも子育ての合間をぬって実際にライターとして働いている「ゆるキャリモデル」の方なども紹介され、会場の皆さんは「ライターって本当に稼げるんだ」とようやく実感が湧いてきたようでした。

 

先輩ランサーとして、皆さんの前で体験談を話しました!

今回見学という形で会場にいた私。

 

ランサーズの蓑口さんから「実際にランサーズを通してライターのお仕事をしている先輩ランサーとして、ぜひ体験談を話していただけませんか?」と言われ、皆さんの前でお話をさせていただくことになりました!

 

前の方に準備されたイスに座って、心臓をバクバクさせながら、震える手でマイクを持ちました。

ひぇ~!マイク持つのってなんでこんなに緊張するんでしょうね?

もう緊張で頭が真っ白ですっ!!

 

司会者であるランサーズ社員の簔口さんから、

「ランサーズを始めたきっかけは?」「実際どれくらい稼げていますか?」など、結構突っ込んだ質問を受けました(汗)。

 

それに回答する形でお話をさせていただいたのですが、緊張していて会場の皆さんのお顔がよく見れず・・・!

果たして喜んでいただけたのかどうか・・・わかりません(^-^;)。

 

稼いでいる金額がたいしたことないので、がっかりさせてしまったかもしれませんが、逆に現実味のある追いつきやすい(追い抜きやすい?)存在として感じてもらえたのなら嬉しいです。

 

当日配布された教材が素晴らしい!

会場で配られた教材は2種類。

 

1つめは「新しい働き方講座 基礎編 テキスト」

2つめは「ちゃれんじシート」です。

f:id:kanopom:20170204232515j:plain

「新しい働き方講座 基礎編 テキスト」は全18Pで、セミナー中に行われる課題のレギュレーションなどが詳細に書かれています。

 

全4回のセミナーの中で実際にランサーズからお仕事を発注され、受注して記事を納品し、報酬を得るところまで体験できるそうです。

 

ランサーズに今回初めて会員登録したばかりの方が、しっかりと報酬を得るところまで体験できるなんて本当にすごい!

あぁ~、私もこのセミナーを最初に受けたかったですっ!!

 

課題の文字数は600字以上、800字以上と結構本格的なライティング。

納品した記事は、フリーランス向けライフスタイルサイト「LOHAI」に掲載されるそうです。

lohai.jp

 

自分が書いた記事が、Web上に載っているのをみたらきっと感動すると思います(^^)。モチベーションが上がりますね~♪

 

2つ目は「ちゃれんじシート」。これって、まるで夏休みのラジオ体操のカードみたいなんですよ!

 

↓例えば最初のページはこんな感じ。※画像参照 

f:id:kanopom:20170204234512j:plain

1、毎朝起きたらパソコンを起動しよう。

2、PC起動後すぐにランサーズにログインしよう。

3、タスクを1つ以上やってみよう。

 

こんな感じで、実際に行動できた日付を記入していきます。

「なんだ、簡単じゃん!」と思われるかもしれませんが、何事も基本が大切。

 

↓仕事に慣れている方も、もう一度再確認したいと思えるようなチェック項目欄もありました。※画像参照

f:id:kanopom:20170204234830j:plain

「1文の長さは100文字以下になっていますか?」

「内容に一貫性がありますか?」

「中学生でも簡単に理解できる内容ですか?」など、

どれも大切なことばかりですね。

 

特に長文の原稿を執筆する時は、まわりくどい文章になってしまわないように、わかりやすい文章をしっかりと意識しなければなりませんし・・・。

 

次の「ライティング講座自習スタンプ」というページには、一人前のWebライターとなっていく過程がまるですごろくのように書かれています。※画像参照

f:id:kanopom:20170205000636j:plain

最初は「1日50円以上稼ごう=月1500円稼げるペース」からスタートします。

 

そして徐々にハードルがアップ。

 

タスクに慣れてくると「プロジェクトに提案してみよう」という項目になり、「33文字/分で書こう=1時間で2000文字ペース」がゴールになります!

 

1時間に本当に2000文字の記事が書けるようになれば、もし文字単価が1円だとすると、時給2000円。

パートやアルバイトでこの金額を稼ぐのって、田舎では難しいです。

ライターという仕事は、ちゃんと努力する人は稼げる仕事なんですよ、本当に。

 

参加者たちはちゃれんじシートに頑張った日付を記入して、セミナーに持ってくれば「よくできました!」のスタンプを押してもらえますよ( ´ ▽ ` )ノ♪

 

レベルに応じて、やることがきちんとステップアップできるように作られているので、初心者にはありがたいですね。

 

次回の講師、マツオカミキさんが登場! 

この日の終盤、Webカメラを通じて次回の講師・マツオカミキさんが登場しました。

f:id:kanopom:20170205001622j:plain

マツオカさんは、ライター&Webライティング講師として大活躍されている方です。お若くて、可愛くて、笑顔が素敵で・・・とにかく癒されます(*^^*)。

 

2月10日(金)に開催される第2回目のセミナーには、マツオカさんが実際に指導に来てくださいますのでとても楽しみです!

(私はセミナーの参加者ではないので添削指導を受けられませんが、見学者としてしっかり授業の内容を吸収させていただきたいと思ってます。ワクワク♪)

 

Webライターを目指すのであれば、ぜひマツオカさんのブログを読んで勉強することをおすすめします!

matsuokamiki.com

 

1回目のセミナーが無事に終了!

13時~17時、約4時間にわたって行われたセミナー。

途中休憩を何度か取ったものの、結構長かったです~(^◇^;)。

 

後半は少し駆け足で進んだ感じだったので、参加者の皆さんは頭から湯気が出そうになっていたかもしれませんね。

とても充実した濃い内容のセミナーでした。

 

集合写真も撮りましたよ♪

f:id:kanopom:20170205002932j:plain

残るはあと3回!

次回もまたお会いできるのを楽しみにしています(^^)

 

【後日談】長崎新聞に掲載されました!

そうそう、当日の様子ですが長崎新聞(2月1日付)に記事が掲載されました。

f:id:kanopom:20170205003148j:plain

この記事を書いていただいた記者・小槻さんとも会場でお話をさせていただいたのですが、クラウドソーシングに興味津々のご様子でした。

 

このセミナーは長崎県初となる取り組みですが、徐々に県内全域に広がっていくかもしれませんね(^^)♪今後の動きに注目です!