主婦かのぽむのWebライター挑戦記

長崎県在住のフリーライター&羊毛フェルト作家「かのぽむ」のブログ。ライターのお仕事の話題や、ハンドメイドの羊毛フェルト作品などをご紹介します。

仕事中に大量の抜け毛が!自分で気づいていなかったストレスの正体

こんにちは、かのぽむです。

 

今朝、娘から突然

「お母さんって、頭がかゆいの?」

聞かれてしまいました。

 

f:id:kanopom:20170712132019j:plain

 

『なんでいきなりそんなことを言うの?』と

不思議に思っていたら、

娘が「んー」と、

私の仕事用パソコンデスクの下を指さしました。

 

そこを見てみると・・・。(閲覧注意)

どーん!

f:id:kanopom:20170712132453j:plain

何これ!

髪の毛だらけじゃんっ!!

(汚くてスミマセン・・・)

 

今朝

掃除機をちゃんと

かけたはずなのに・・・?

 

掃除機をかけたのは約1時間前。

 

たった1時間の間に、

こんなにたくさんの抜け毛が

私の足元に落ちていたのです。

 

 

抜け毛の原因で思い当たること。

 

一体いつの間に?

心当たりがないので

娘にもう一度聞いてみると、

 

「だってお母さん、

さっきまでずーっと頭をガシガシしてた」

と言うではありませんか。

 

どうやら私はパソコンに向かって

記事を書いている間、

ずーっと頭部の左側を

かきむしり続けていたようで・・・。

 

f:id:kanopom:20170712133029j:plain

私は無意識だったので、

びっくりしてしまいました。

 

実はこのかきむしってる部分って、

美容室で毎回

「ここだけ生え変わっていて、

髪が細くなっていますよ」と、

指摘されていた部分だったんですよね。

 

f:id:kanopom:20170712133201j:plain

 

思い返してみると、

こんなに抜け毛がひどくなったのには、

心当たりがあります。

 

それは「仕事のストレス」です。

 

最近、某案件で色々とあり・・・。

 

レギュレーションがどんどん

継ぎ足されて複雑になっていったり、

文字数が増えたのに

昇給0で実質報酬がダウンしたりと、

仕事をしていて

「楽しい」と思えなくなっていたんです。

 

抜け毛がひどいのは

その案件の記事を書いている時だけ

 

自分が好きな案件の記事を書いている時は、

全く頭をかいていないようでした。

(娘の観察によれば)

 

体は正直。頑張り過ぎる自分にサヨナラ

f:id:kanopom:20170712134449j:plain

<画像:写真AC

 

ライターとして働き始めた頃は

ひたすらがむしゃらで、

苦手なジャンルにも

どんどんチャレンジしてきました。

 

頑張ればどんな記事でも

書くことはできるけれど、

少しでも「嫌だな」と感じる案件は、

自分でも知らず知らずのうちに

ストレスを感じていたんですね・・・。

 

このまま放っておいたら

10円ハゲになっていたかも(涙)。

 

そういえば、

頭痛薬を飲む回数が増えたのも

この案件をスタートした時かもしれない。

 

仕事を選り好みすることは

「甘え」だと思って、

必死に頑張ってきたけれど・・・。

 

そろそろがむしゃらモードを

一旦休止してみよう。

 

 

私は元々、

羊毛フェルト作家として活動していて、

収入面に不安があって

ライターになったのが始まりでした。

 

ライターとしてある程度、

収入が得られるようになったので、

今後は羊毛フェルト作家の仕事にも

力を入れていきたいです。

 

 

そのためには、

ストレスが溜まる案件をやめて、

自分が書いていて楽しい案件だけを

選んでいきたいな。