主婦かのぽむのWebライター挑戦記

長崎県在住のフリーライター&羊毛フェルト作家「かのぽむ」のブログ。ライターのお仕事の話題や、ハンドメイドの羊毛フェルト作品などをご紹介します。

【2017年1月】Amazonアソシエイトの再審査になんとか合格した話

f:id:kanopom:20170121163231j:plain

こんにちは、かのぽむです。

せっかくブログを作ったのでこれから先、本や育児グッズなどの紹介記事も書いていきたいと思っています。

その時、商品の画像を用意するのにも便利だなぁ~と思い、Amazonアソシエイトに登録してみることにしました。

(Amazonアソシエイトというのは、Amazonで販売されている商品を紹介するアフィリエイトプログラムのことです。)

 

でも、Amazonアソシエイトを利用するにはサイトの審査があり、

中には落ちてしまう人もいるらしいです!

 

今回は私がAmazonアソシエイトを無事取得できた時のことをお話しします。

 

 

過去に登録だけしていた!

Amazonのサイトを開いて、普段買い物をしているアカウントでログイン。

アソシエイトの画面にたどり着くと、あれ?なんか見知らぬIDが表示されている?

 

試しに、右上にある「アソシエイトアカウントの管理」をクリックして、

次の画面で「Webサイト情報の確認」をさらにクリック。

 

すると、何年も前に作った自分の古いブログの情報がそのまま残っていました!

「あぁ、そう言えば前のブログで手芸用品とかを紹介したことがあったなぁ~」と思い出したものの、今はそのブログも使っていません。

 

私は何も考えずに、

既に記入されている旧ブログの情報を削除し、

上書きする形でこのブログのURLや簡単な紹介文を記入しました。

記入した後に「変更を保存する」ボタンをクリックして終了~♪

 

実はこれ、大間違いだったんです!(汗)

 

勝手にWebサイト情報はいじっちゃだめ!

変更を終えた後、Amazonアソシエイトの活用方法などをWebで調べていると、気になる情報が目にとまりました。

 

個人の方のブログに書かれていたのですが、

私と同じようにブログの情報を書き換えたことで、

Amazonアソシエイトのアカウントを取り消されたというのです!

 

えーっ!そうなの?だって自分で簡単に入力して保存もできちゃったよ!?

 

私はびっくりして、Amazonのサポートにメールで質問してみることにしました。

「昔登録していたブログはもう使っていないため、新しいブログの情報を上書きして保存してしまったのですが大丈夫ですか?何かほかにしなければならないことはありますか?」

とそのような感じで、Webサイト情報を自分で書き換えてしまったことをありのままに全て話したのです。

 

再び合格できた!

1/21の2:00ぐらいにメールを送って、Amazonから返信が来たのは10:00頃。

下記の内容でメールが届きました(メールから一部抜粋して引用)。

 


Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

このたびのご依頼通り、お知らせいただいた ***********(このブログのURL) について通常のサイト審査をさせていただき、無事承認となりましたので、既存のアソシエイトID:**************
の登録サイトに追加をいたしました。今後、新しいサイトでのご注文やクリック数などの情報は既存のIDのレポートに計上されます。

なお、アソシエイト・プログラムではURLの追加や変更を行う際はメールでの事前報告を行っていただいており、参加者様のご判断によるURLの書き換えについてはお断りいたしております。

今回については不問としますが、今後については審査を受ける前にURLを書き換えることがないようお願いします。 

 

 良かった!不問にしてもらえたっ!!

ブログサイト自体も審査されたみたいだけど、再度合格できた!!

 

いや~、これには焦りましたよ。

無事に合格できて本当によかったです。

 

サイト情報の正しい変更の仕方

私のように他のブログで過去にAmazonアソシエイトの審査を通過していて、

新しいブログを登録したい(既存のブログに追加する形も含む)場合。

下記の手順で変更するのが正しいそうです。(メールから一部抜粋して引用)

 

正しいURLの追加手順は以下の通りです。

Amazon アソシエイト(アフィリエイト) - アソシエイトお問い合わせフォーム

上記フォームより事前にAmazon.co.jpにURLを連絡

Amazon.co.jpで審査結果を返信

承認された場合のみリンクの使用ならびに参加者様ご自身でWebサイト情報の確認より追加・変更

  

 

間違ったら正直に自己申告を!

何も知らずに、そのまま連絡せずにいたらアカウント停止の処置などを受けてしまっていたかもしれません。

 

今回のミスを不問にしてもらえたのは、間違いに気づいた後、自分から正直に申告したからだと思います。

 

このブログを読む前に「やばい!自分で変更したけれど、何も連絡してないよ~」という方がいらっしゃったら、正直にAmazonに連絡してみてくださいね。

 

サイトを再度審査されるので不安かもしれませんが、

万が一アカウントを停止されてしまったら本当にもったいないです(^^;)

 

【Amazonアソシエイトに合格したサイトの情報】

・ブログ開設後、13日経過

・ブログ記事数、13記事

 

この記事が、みなさんのお役に立てたら幸いです(^^)。

 

↓ 読者になっていただけると嬉しいです(^^)

<画像提供元:写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK